ポールスミスの香水「ポールスミス メン」の香りは飽きのこないさわやかな匂い

 

f:id:vanillamix:20170726104512j:plain

 

ポールスミスの香水「ポールスミス メン」を軽井沢のアウトレット店にて購入しました。

 

 ポールスミスpaul smith)のブランドが好きなことと、単純に匂いが気に入って購入しました。


現在2本目を愛用中です。

 

 

 

ポールスミス メン」香水のデザイン


この香水は清涼感のあるガラス製のボトルで、グリーンに統一されたデザインがとてもクールな印象です。

 

持ち歩きにも便利なスクリュー式のボトルキャップになっています。

 

個人的な話ですが、実は一本目は床に落としてしまい、キャップが割れてしまって持ち歩くのはやめて部屋に保管中です。

 

ただ、ポールスミスポールスミス メン」の香水は、部屋に置いておいてもデザイン性が優れているのでいいのかな、なんて思ったりしています。

 

プッシュする部分はプラスチック製ですが「ちゃちさ」もなく、マットな質感のプラスチックで、細かいディティールまでこだわりが感じられます。

 

f:id:vanillamix:20170726104557j:plain 

 

 

 

ポールスミスの香水「ポールスミス メン」の匂いについて

 

ポールスミス メンの香水の香りは、どちらかというと、清涼感の中に大人の色っぽさや甘みがあるのかなと思います。

 

私は個人としては一瞬ブルーべリーの匂いを感じました。(人によって感じ方はそれぞれちがうと思いますが・・・。)

 

それでいてフルーツ特有の甘ったるさではなく、飽きのこないさわやかな匂いです。

 

さすがポールスミス。ブランド理念のように、大人なんだけれどどこか少年のような遊び心を忘れない・・・。

 

そんな香水なんじゃないかなあと思います。

 

f:id:vanillamix:20170726104620j:plain

 

 

 

使用するシーン、人について


この香水は老若問わず、誰でも使用できるんじゃないかな。

 

いつまでも遊び心を忘れていなければ・・・ですけれど。

 

ビジネスシーンでもちょっと香るだけでも細かいところまで気を遣っているのだなと思いますし、オフの日に付けていても全然邪魔にならない匂いです。


私は基本、休日は、ポールスミスポールスミス メン」の香水を1.5プッシュを手首に付けて、揮発する前に首に軽くちょこっとつけるようにしています。

 

平日の仕事の際は職業柄香水は付けることはできませんが、気持ちを入れ替えたり、気持ちを引き締めて仕事に臨みたい時に0.5プッシュ手首のみに付けています。

 

 

 

気に入っているところ


普段はあまり香水などに興味がなく、特に匂いも気にしなかったのですが、(もちろん最低限のマナーとしての「臭い」は気にしていましたが・・・。)

 

ポールスミスの香水「ポールスミス メン」との出会いから、少しずつ香水に興味を持ち始めました。

 

香水の瓶のデザインの面白さ、多様性、そしてインテリアとしても活躍できる存在感。

 

そして、香水の「匂い」が持つ、人間の気持ちに作用する「何か」にも気づかせてくれたそんな思い入れのある香水です。

 

気に入っているところはどんなところかといわれれば、ポールスミス メンの香水の存在すべて、という風になってしまいますが、

 

特に、と言われれば、デザインの格好よさ、paul smithらしい大人の気品の中に隠された「子供っぽさ」がお気に入りです。

 

 

 

最後に・・・


あまりこの香水をつけている方は見かけない(わたしの周りだけかな?)ですが、ぜひpaul smithらしさが好きであれば使っていただければと思います。

 

文字という媒体だと匂いとか熱量が届かないのが残念です。